• WHEEL TOPICSホイールトピックス

    New product新製品情報

    2020.12.14

    Lanvec LS10登場

    イメージ画像Normcoreは進化する、Lanvec LS10。


    Normcoreコンセプトをベースとした落ち着きのあるツイン5スポーク(10スポーク)。コンセプトを重視し、LS10では新センターキャップを採用し、デザインの調和を図っています。コンケイブデザインはなく、ラウンドデザインディスク形状を採用しました。


    イメージ画像

    イメージ画像①スポークの先端にはアンダーカットを入れ、リムに映りこむ際や、ホイールを垣間見る際に軽快感を与えつつ細部の駄肉をなくしています。

    イメージ画像②ピアスとピアスの間に凹を付けることにより、外周部の立体感を更に強調させました。スポークエンドとピアス座面の高低差はあまりつけないことにより、リム深度が増す工夫をしています。

    イメージ画像③ラウンドディスク形状は、リム深度をより得る事ができ、ハイインセットの対象車でもマルチピースホイールが映えやすくしています。独特のスポーク形状は、PCD付近ではリブを設け、外周部へ向かえば水かき形状になりながら外周部へ繋がります。
    多角デザインはシェイプされたスポークの周囲の光りを受けやすく様々な表情を見せることが可能になっています。

    イメージ画像④Lanvecではダグリップリム(バフアルマイト)が標準仕様となります。リムアレンジで6種類のリムに変更可能です。

    イメージ画像⑤Lanvec新設計センターオーナメントはNormcoreを加速させるシンプルなデザインへ。
    φ60mmの口径もオーソドックスにまとめ、主張の強めなデザインに調和を与えています。

    イメージ画像⑥ナットホールも細部のデザインに拘り、スクエアデザインにしました。WORK製鋳造マルチピース最軽量レベルであり、各断面形状、面構成の工夫により、実際の面構成よりも多くの面構成となるように設計しました。これらにより、ふくよかで表情の豊かなホイールデザインを形成しています。



    イメージ画像【新色】GRシルバーカットクリア(GRP)
    ワントーン暗いグレーベースを使用。天面の切削(ポリッシュ)との2トーンカラーが映える新色となっています。

    イメージ画像グリミットブラック(GTK)

    イメージ画像ブラックカットクリア(BP)



    オプションで以下の設定が可能。

    イメージ画像バフアルマイトリム(標準設定)

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    ブラックアルマイトリム

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    艶消しブラックアルマイトリム

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    ブロンズアルマイトリム

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    艶消しブロンズアルマイトリム

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    ブラッシュドリム

    イメージ画像COP:リムアレンジ
    カットアルマイト(価格アップなし)


    イメージ画像

    イメージ画像

    イメージ画像

    イメージ画像

    イメージ画像※WEB上での閲覧という特性上、商品の画像が実際の色目と多少異なる場合が有りますがご了承ください。




    製品情報はコチラ


    • ギャラリー0
    • ギャラリー1
    • ギャラリー2
    • ギャラリー3
    • ギャラリー4
    • ギャラリー5
    • ギャラリー6
    • ギャラリー7
    • ギャラリー8
    • ギャラリー9
    • ギャラリー10
    • ギャラリー11
    • ギャラリー12
    • ギャラリー13
    • ギャラリー14
    • ギャラリー15
    • ギャラリー16
    • ギャラリー17
    • ギャラリー18
    • ギャラリー19
    • ギャラリー20
    • ギャラリー21
    • ギャラリー22

    Past articlesこれまでの記事

    GO TOP